読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーケンとおでんのための元町ガイド

2017年4月9日に大槻ケンヂさんが神戸へやってくるのがうれしくて作成している元町案内です。

元町ローストビーフ丼対決!

神戸のグルメといえば、神戸ビーフを思い浮かべる方も多いでしょう。
しかし、神戸に暮らしていても、なかなか神戸ビーフを食べる機会なんてありません。

長い人生を思い返してみても、三宮の菊水で鉄板焼を食べたのと、大井肉店ですき焼きを食べた、その2回くらい。
数年に一度、あるかないかです。とほほ。

そんな私の乏しい神戸ビーフ事情に反して、街中には神戸牛の飲食店が増えました。(特に南京町周辺!)
神戸ビーフは世界的に有名なんで、インバウンドの観光客も当て込んでるんでしょう。
ただ、そういう店はどうも観光地価格の匂いがして、行く気にはならないんですよね~。

そこで、元町で肉を食べるなら何がいいか考えてみると、ふと思い付いたローストビーフ。

去年くらいまで、元町駅北側の交差点の1階は不動産屋で、その横にレッドロックの行列ができていました。
(今は不動産屋がラーメンのずんどう屋に変わって、その行列ができてます。)

f:id:naminonamimatsu:20161005210053j:plain

レッドロックは、三宮の高架下で行列が出来ているローストビーフ丼の人気店です。

www.redrock-kobebeef.com


元町にあるのはその2号店。
東京にも出店してて、できた当初、そちらはエゲツナイ行列の長さだったとか。

現在、東京ではどうか知りませんが、元町店はほとんど待ちません。
一度食べてみたかった、という方にはオススメです。
何より、Bo Tambourine Cafeのすぐ裏ですからね。

f:id:naminonamimatsu:20161005210123j:plain

レッドロックのローストビーフ丼(並)、税込850円。
超薄切りにされたお肉がピラミッド状に盛られ、さらりと口の中でなくなります。

f:id:naminonamimatsu:20161005205511j:plain

並ばないとはいっても、満席なことが多いレッドロック。
なので、並ぶのも待つのも嫌いな私は、ローストビーフ丼が食べたいなら、駅の南側のKOTOBUKI に行くことが多いです。

KOTOBUKI (コトブキ) - 元町/ステーキ [食べログ]

f:id:naminonamimatsu:20161006121508j:plain

食券制の、気軽なお店。
カレーも人気です。

f:id:naminonamimatsu:20161005205729j:plain

レッドロックと違って、ここのローストビーフ丼(税込880円)は肉厚。
厚さがあると固いかもと思いきや、お肉は柔らか。
味付けもクリーミー。

KOTOBUKIのお兄さんによると、10月はお肉を食べるのには最適なシーズンなんだとか。
春から夏にかけてはバーベキューで、12月から1月は忘年会・新年会や年末年始イベントで肉の需要が増すために、いいお肉が取り合いになるんだそう。
10月はちょうど需要の谷間にあたるので、いいお肉が手に入りやすくなるとのことです。
しかも、熊本地震の影響で入荷困難だったお肉が、ようやく入ってくるようになったそうで、これはもう10月は謝肉祭ですよ。
朗報朗報!

ローストビーフ丼にかぎらず、元町駅界隈は丼物のお店がたくさんあります。
近隣サラリーマンの、早くて安くて美味しいものを求めるニーズがそうさせてるんでしょう。

代表的なのが、元町駅北側すぐにある海鮮丼の駅前(名は体を表す!)、同じく海鮮丼のえびす大黒、駅前の数軒西にあるカツ丼吉兵衛、といったところでしょうか。
残念ながらどれも本店ではなく「元町店」ですけど、神戸市内や兵庫県内にしかないみたいなんで、よその地域から来られる方にはオススメです。

丼物の店はどこも、パッと来てパッと食べてパッと帰るお店なので、ゆっくりはできませんので悪しからず。
ゆっくりしたい場合は、食べ終わったらコーヒー店へどうぞ。