オーケンとおでんのための元町ガイド

2017年10月21日に大槻ケンヂさんが神戸へやってくるのがうれしくて作成している元町案内です。

新しいタイ料理屋さん

9月1日の南堀江knaveでのライブで『日本印度化計画』を2番までしか歌わなかったオーケンさん。
「もう歌詞を全部覚えたから」
って、なんですかその理由は(笑)
印度とダメ人間については「もう飽きたでしょ」と、ときどきこういう意地悪をされますよねぇ。

飽きてないです!

特に印度では、私は3番の「エキサイトぉーッ!」のところが好きで、1番2番はすっとばしても、3番だけでもやってほしいと思っているくらい。
9月18日の「スガフェス!WEST」では、その「飽き飽き」な印度とダメ人間をやっていただいて大盛り上がりで、本当にカッコよかったです。
やっぱり鉄板のキラーチューン!

さてさて、「燃える辛さがオレをハイにするぜ」というわけで、今回は元町に新しくできたタイ料理屋さんをご紹介したいと思います。

まずは、Bo Tambourine Caféにほど近い、アジアンビストロChimaki。

www.hotpepper.jp

今年の6月にオープンしました。
ネット予約ができたり、飲み会メニューもあったりして、女子会にはちょうどいいかんじ。
メニューにはカオソーイもある!
(なのに写真撮るの忘れてた!)

ただ、一応タイ料理のカテゴリになっていますが、実際はエスニックな居酒屋さん。
女子受けする、オシャレなアジアンリゾートっぽい雰囲気です。
「タイ料理だ!」と思って行った私には、若干の違和感が。

おすすめはこちら

そう思っていたところ、元町鯉川筋を一本西に入ったところに、D.D.THAIFOODというタイ料理屋さんが8月にオープンしました。

f:id:naminonamimatsu:20170924133744j:plain

こちらは、タイ人のコックさんとホール係さんの、二人の若い男子が頑張ってやっている、本格的なタイ料理。

www.instagram.com

お店のメインページがインスタグラムなだけあって、お店の内装とか小物とかがちょっとコジャレてます。

f:id:naminonamimatsu:20170924134720j:plain

私はランチで2度お邪魔しただけなんですが、最初はグリーンカレーを、二度目は麺料理をいただきました。(この日の日替わりの麺料理はパッシーユーでした。)

f:id:naminonamimatsu:20170924134811j:plain

カレーの場合、
「辛さは5段階から選べます。3が標準ですが辛いですので、日本の方の場合は1か2をおススメします」
と言われ、たいていの人は1か2を選択。

タイ料理屋さんで何が怖いって、ビビるほどの辛さってありますからね。
う~ん、それで5とか選んだらどうなるんだろう。
ナチュラルハイトリップ!

さて、ランチにはたいていタイのサラダとトムヤムクンスープがついてきます。
辛さが怖くて1を選んだ人は、この時点でちょっとびっくり。

サラダとトムヤムクンがけっこう辛いんです。
こっちの辛さは尋ねてくれへんのかーい!

f:id:naminonamimatsu:20170924134238j:plain

メインが運ばれてくる頃には、お口の中がけっこうピリピリしているので、辛さ1とか2とかもう関係なくね?みたいな気になります。

でも、サラダにしろトムヤムクンにしろ、イカやエビが入っていて、海鮮の旨味と辛さがしっかりマッチして美味しいです。
もちろん、グリーンカレーにしても、パッシーユーにしても、本格的なタイ料理の満足感。

f:id:naminonamimatsu:20170924134308j:plain

私はまだ夜にお邪魔していないのですが、メニューを見るとちゃんとカオソーイもありました。
(↓こちらのブログで紹介されていました。)
http://kobeblog.net/u/50589a/XmiECIfTxpl1YScZN3Bo

オープンしてまだ1か月半なのに、平日のお昼時は行列するほどの人気店となっています。
土曜日は営業しているみたいなので、早く着いてランチに迷ったらカレーでもいかがでしょうか(^^)
インドじゃなくてタイだけど。
(↓場所はこちら)
Google マップ